印刷品質評価ソフトウェア

プレスマイスター

主な特徴

測定結果をリアルタムにビジュアル表示

 

 

 

L*a*b*測定

 

プロセス4色とレッド、グリーン、ブルーそして用紙(白色)を測定すると、色度図には基準との色差が、グラフには濃度値のバランスとトラッピングが表示します。

色度図はクリックすると拡大して表示することも可能です。

また、紙面内で複数箇所を測定した場合、最も基準値に近かった結果を最良値として表示し、その最良値を新たな基準値として設定することも可能です。

 

 

 

 

バランス測定

 

バランス測定では上記L*a*b*測定を紙面内の「左」、「中」、「右」として表示することができます。これにより面内のバランスを評価することが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

トーン測定

 

トーン測定では網ステップ部を最大200ヶ所まで測定し、色度図上にプロットすることができます。また、2つのサンプルを同じステップで測定することで色域の差異をビジュアルで確認することができます。例えばプルーフ出力と印刷物のトーンの色差を確認します。

 

 

 

 

 

 

印刷

 

プレスマイスターの上記3つの測定画面は記録したい条件(日付や印刷機械等)を含めて保存もプリントアウトする事もできます。

左の例ではトーン測定の結果をプリントアウトしました。

©  2019 TECHKON Co., Ltd. , all rights reserved

  • Facebook Classic

公式Facebookページへ