網点面積測定器 スペクトロプレート

主な特徴

 
 
単一光源による安定した測定

 

スペクトロプレートには白色のLEDのみを採用しています。光源の切り替えは不要で、光源ごとのキャリブレーションも不要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブプレビュー表示

 

スペクトロプレートは、前モデル同様にライブプレビューが基本です。

スペクトロプレートのアパーチャー部を刷版や印刷物に置いた瞬間に網点の拡大画像が表示します。それはまるで皆で覗けるルーペのように使用することができます。工程間の垣根を無くし、網点という共通の尺度で品質管理が行えます。

 

もちろん、ライブプレビュー画像には傷や汚れも見る事ができますので、それらの影響を受けない部分をあらかじめ選択して測定を行うことができます。

 

また、専用ソフトウェアスペクトロコネクトを接続することで、ライブプレビュー画像をファイルとして保存する事ができますので、社外とのやり取りにも網点画像を添付して届けることが可能となりますので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレートタイプ

 

スペクトロプレートでは刷版のタイプごとに、プレートタイプ(プロファイル)を選択する事ができます。プレートタイプは各刷版メーカーごとに製品名で選択が可能です。

また、印刷インキの色指定も可能ですので、目視では確認が難しい黄インキ等も測定することができます。

 

※一部日本で販売されている製品名と異なるプレートタイプもあります。詳細はお問い合わせ下さい。

 

 

計測の証明が可能

 

スペクトロプレートは網点面積率のキャリブレーションにUgraと共同開発した「PMR」という刷版ベースの基準版を使用しています。

この基準版にはAMとFMの各網%ステップごとのUgra研究所での測定結果が添付されていて、スペクトロプレートはこの基準版を基に校正され出荷されます。

 

刷版の面積率を測定する機器は刷版で校正する事がテシコンの基本です。

 

©  2019 TECHKON Co., Ltd. , all rights reserved

  • Facebook Classic

公式Facebookページへ